お金プログラム ~だれでもノマド~

ノマド的な稼ぎ方、投資、IT系(プログラミング)に関するブログです。

財産3分法ファンド(不動産・債券・株式)が結構いいかも

日興の財産3分法ファンド(不動産・債券・株式)は安定した分配金でオススメ

f:id:toyo--104:20180528233114j:plain

 

ぼくは投資信託を沢山もっていて、無分配のものもあれば、毎月分配型も持っています。

投資効率は無分配型の方がいいんですが、毎月分配型の方が楽しみがあります。

やっぱり毎月、お小遣いが貰える幸せは何にも代えがたいものがあります。

 

沢山の銘柄を保有しています

ぼくは全部で100銘柄近く保有しています。リ

スク分散のためです。 やはり色々な銘柄を持ったほうが安心ですね。

同じような銘柄でも運用会社が違えばそれだけリスクが分散されます。

沢山の銘柄を持っていれば、分配金額も安定する傾向にあります。

 

主に持っているのは海外リートだが……

分配金が高いので、海外リートを多く保有しています。

これまで長らくSBI証券でワールド・リート・オープンを保有していました。

2012年から累計で58万円も分配されてます~。

ただ、トータルでは15万しか儲かってないから、無駄に分配されて効率が悪い、というのが分かりますが。。

f:id:toyo--104:20180528233244j:plain

分配金もいつまで維持できるかというところ。

今後は分配金が減額になるかもしれません。

f:id:toyo--104:20180528233307j:plain

 

やっぱりバランス型がいい

海外リートという不動産一本に頼るのはやはり心許ないので、バランス型がいいと思っています。

 

それで、今回の記事では「財産3分法ファンド(不動産・債券・株式)」をオススメしてます。

 

こちらも2012年から持ってるんですが、分配金は18,000円で、トータルリターンは10,000円なので、海外リートよりはいいほうですね。

 

f:id:toyo--104:20180528233431j:plain

 

また、分配金はインカムの範囲内だそうです。 これなら安心ですね。

f:id:toyo--104:20180528233451j:plain

 

資産構成はバランスが取れていていいですね。国内外全部入ってます。 

f:id:toyo--104:20180528233518j:plain

2003年から運用されていて15年の実績

この財産3分法ファンド(不動産・債券・株式)ですが、なんと2003年から15年の長期に渡って運用されています。

 

この実績が安心ですね。リーマンショックも乗り越えてきたということです。 純資産額も日興のHPによれば、3,500億円もあり、強制償還リスクもなさそうです。

 

ぼくは「財産3分法ファンド(不動産・債券・株式)」を分配型投信として、お小遣いのために、ポートフォリオに今後も入れていこうかと思っています。

 

ちょっと紹介してみました。

投資は自己責任でお願いします。