投資とプログラミングな日々

投資が趣味なITエンジニアの雑記ブログです。

Linuxでのtarファイルの解凍・圧縮方法

前回のZip、Unzipでの圧縮・解凍に続き、忘れがちなtarファイルの圧縮・解凍方法を解説します。

f:id:toyo--104:20190625003302p:plain

tarファイルの解凍方法

以下のコマンドでtarファイルの解凍ができます。

tar -xvf アーカイブ.tar

オプションの解説です。

  • x … アーカイブからファイルを抽出
  • v … 処理されているファイルの一覧を表示
  • f … アーカイブファイルを使用

tarファイルの圧縮方法

以下のコマンドでtarファイルに圧縮できます。

tar -cvf アーカイブ.tar 圧縮対象のディレクトリ名

オプションの解説です。

  • c … 新しいアーカイブを作成
  • v … 処理されているファイルの一覧を表示
  • f … アーカイブファイルを使用

【参考】その他の解凍・圧縮

tar.gz

よく見るtar.gzの解凍・圧縮方法です。

ちなみに、tarとtar.gzの違いは「圧縮するか否か」です。

tarにはファイルをまとめるアーカイブ機能はありますが、圧縮機能はありません。

gz(=gzip)はその逆で、圧縮機能はありますが、ファイルをまとめるアーカイブ機能はありません。

  • 解凍
tar -zcvf アーカイブ.tar.gz
  • 圧縮
tar -zxvf アーカイブ.tar.gz 圧縮対象のディレクトリ名

tar.bz2

bz2はgzよりも更に圧縮率が高くなっています。バックアップ等に用いられることが多いです。

  • 解凍
tar -jcvf アーカイブ.tar.bz2
  • 圧縮
tar -jxvf アーカイブ.tar.bz2

bz2のTips

CentOSだと、以下のようなエラーが出て、bz2ファイルが作れないことがあります。

bzip2: exec 不能: そのようなファイルやディレクトリはありません

その場合は、bzip2をインストールすれば解決します。

sudo yum install bzip2