プログラミングと資産運用な日々

プログラミングと資産運用が中心の雑記ブログです。

S&P500とは

S&P500とは

S&P500って何

 

 

投資や株をはじめるとよく目にするようになるS&P500。

 

一言でいうと、米国の取引所に上場している銘柄の株式指数で、代表的な500社が選ばれ、その500社の株価が指数化されています。

 

米国の取引所では、ニューヨーク証券取引所や、NASDAQが対象です。

 

S&P社(standard and poor's)が開発しました。

 

S&P500の算出式

日興アセットマネジメント HPより引用。

S&P500指数 = 算出時の時価総額 / 基準時の時価総額 × 10

時価総額に連動する指数

さきほどの算出式には、時価総額が使われていました。

時価総額が大きい、主要な大型株の値動きが大きくS&P500の値動きに影響します。

 

どうやってS&P500に投資するの?

ETFを購入する

一番簡単なのは、ETFを購入する方法です。証券会社の株を持っていればすぐに購入できます。 S&P500を扱っている銘柄は以下の通りです。

  • 1547 上場インデックスファンド米国株式
  • 1557 SPDR S&P500 ETF
  • 1655 iシェアーズ S&P500 米国株ETF

信託報酬が低いので、「1557 SPDR S&P500 ETF」がオススメです。

「1557 SPDR S&P500 ETF」は、記事執筆時点では、25,000円程度で購入できます。

 

SBI証券なら、1日の約定代金10万円まで、手数料無料で取引できますので、 小分けにして買えば、手数料無料で購入、売却できます。

 

海外株式市場でETFを購入する

オススメしませんが、直接海外ETFを購入する方法です。

 

ドルを購入する際に手数料が発生しますし、特定口座もないので税金の計算も面倒です。 前述の1557の方がお手軽に低コストで購入できます。

S&P500の他にもいろんな指数があります

今回、米国株式の代表的な株式500の時価総額を指数化したS&P500を紹介しましたが、他にも様々指数があります。

 

色々な指数を理解して、ETFなどを購入すれば、リスクヘッジにもなりますよ!

  • 日経225…日本を代表する225株式の平均株価
  • TOPIX…東証一部に上場してる株式の時価総額に連動する指数
  • 東証REIT指数…東証に上場している不動産投信(REIT)の時価総額
  • ダウ平均…有料米国株30銘柄の平均株価
  • VIX短期先物指数…マーケットの恐怖指数

それでは、良い投資ライフを!