お金プログラム ~だれでもノマド~

ノマド的な稼ぎ方、投資、IT系(プログラミング)に関するブログです。

セブンプレミアムの中本 北極ラーメンが辛旨すぎる

今日は気分を変えてラーメンの話でも。

先日、同僚からセブンプレミアムの蒙古タンメン中本 北極ラーメンが滅茶苦茶に辛いけど美味いと聞いたので、気になって買ってみました。

 

f:id:toyo--104:20180714001142p:plain

 

辛気に一瞬むせてしまう

お湯をいれて、待つこと5分。カップラーメンにしては長めの時間設定です。

食べる直前に投入する辛いオイル(真っ赤)を入れて、いざ試食、、

 

しようと思ったところ、オイルやタンメンから漂う辛気によって、顔がヒリヒリしてきました。同時に、一瞬むせてしまうほどの恐ろしい殺気を放っておりました。

 

唇が腫れて真っ赤になる

さて、早速食べてみる。これは美味い、なんだか癖になる味、

と思ったのも束の間。

唇がヒリヒリと悲鳴を上げてきます!!

 

鏡で見てみると、唇が腫れて真っ赤になっていました。

いつもより1.5倍ほどのタラコ唇の出来上がり。。

 

しかし、美味い

ここまでだと、体にダメージがあるばかりじゃないか、と思ってしまいますが、不思議と辛さには慣れてきて、こんなに辛いのに箸が止まらない。

 

なぜだろう、汗をかきながらも麺をあっという間に完食。

その後、スープまで飲んでしまいました。

とっても美味しかった!!

 

内臓から悲鳴が聞こえてくる

美味しい一時を過ごしたその後、腹部から違和感が。

胃や食道が、「なぜこんな食べ物の通過を許可したんだ!?」と怒りの声、そして悲鳴をあげてきます。

 

しかし、食ってしまったんだから、あとはよろしく処理しておいてくれ、ということです。

 

あ、でも、最終的には明日、トイレ三昧になってしまうのか・・・。