お金プログラム ~だれでもノマド~

ノマド的な稼ぎ方、投資、IT系(プログラミング)に関するブログです。

SBI証券から、iDeCo運用商品の除外のお知らせ・・・?

SBI証券から、iDeCo運用商品の除外に関するご案内、という謎の手紙が届きました。

なんでも、運用商品の上限が35以下という規定が新たに設けられて、一部の商品が新規購入停止になるんだそうです。。

 

実物のお手紙はこちら。

f:id:toyo--104:20180822235213j:plain

iDeCoの運用商品で、この中のどれかを持ってたらショックですね。

 

 

確定拠出年金制度の一部を改正する法律

そもそも、今回の手紙の発端となった、「確定拠出年金制度の一部を改正する法律」とはなんなのか、調べてみました。

 

以下の厚生労働省のHPを参照してみる・・・

www.mhlw.go.jp

 

たしかに、上限が35本という規定が加わったようです。

 

f:id:toyo--104:20180822235854p:plain

↑ 厚生労働省HPより

 

しかし、疑問なのは、

改正確定拠出年金法では、加入者の運用商品の選択に資するべく、事業主等に対するいわゆる「投資教育」の提供や最低でも3つ以上(簡易企業型年金においては2つ以上)の商品の提示を義務付ける等の改正を行っている

の記載で、3つ以上の商品の提示を義務付けると書いてあるのに、35以下でなければいけない理由はちゃんと書いてないんですよね。

 

もしや、SBI証券ほど沢山の運用商品を用意できないけど、発言力だけは大きいオワコン大銀行、オワコン大証券会社からの圧力でもあったのでは、と勘ぐってしまいます。(笑)

 

除外される商品を持ってたら?

さて、除外される商品をもってたら、どうなってしまうんでしょうか。

手紙によると、法改正前の、2018年4月30日までに保有していた分は、そのまま持ち続けられるとのこと。

 

一方で、5月1日以降に購入したものについては、除外が決定した後に、現金化されてしまうとのことです;

 

損が出ていたら、確定損になってしまいますね。。ショック・・・。

 

ぼくは除外対象の商品を持っていませんでした

ちなみに、ぼくの積立ている商品は、除外対象にはなっていませんでした。

もしなっていたら、今後もレポートしようと思っていたんですが。。

f:id:toyo--104:20180823001424p:plain

 (あと、最近、株価が下がって結構マイナスになってて辛いですね)

 

とはいえ、今後も、何か追加情報があれば、ブログ記事にしていきたいと思いますので、よろしくおねがいします。