お金プログラム ~だれでもノマド~

ノマド的な稼ぎ方、投資、IT系(プログラミング)に関するブログです。

Apache HTTP Server(httpd)のポート番号を変更する方法

Apache HTTP Server(httpd)で、デフォルトのポート番号は80番ですが、簡単に変更することができます。

 

f:id:toyo--104:20180603000545p:plain

 

LinuxのCentOS7で変更する方法を書きますね。

設定ファイル(httpd.conf)を開きます

まずは設定ファイルを編集しましょう。

編集するには、rootユーザー もしくは、 sudo で以下のコマンドを打って下さい。

 

vi /etc/httpd/conf/httpd.conf

 

これでApache(httpd)の設定ファイルが開きます。

42行目くらいに、「Listen 80」と書いてあります。

 

f:id:toyo--104:20180602232302p:plain

 

念のため、viの使い方、「Listen 80」の見つけ方も補足しますね。

viでは、「:」(コロン)を押すと色んな操作が実行できます。

・「:set number」…行数表示

・「:/Listen 80」…「Listen 80」と書いてある行を検索

 

これが、80番ポートでApacheを起動するぞ、という意味ですので、

ここを編集しましょう。

80の部分を、変更したいポート番号に書き換えてください。

 

viでの編集方法は、

・「i」…編集モードに移行

 できます。

普通に、backspaceとキー操作で編集してください。

 

ここでは、ためしに、「8080」に書き換えます。

f:id:toyo--104:20180602233003p:plain

編集が終わったら保存しましょう。

「:」(コロン)を押した後、

・「:wq」…wがwrite(=保存)で、qがquit(=終了)を表します。

で保存・終了します。

これで設定ファイルの編集は完了です。

 

補足メモ

Listenポートは複数設定できます。

Listen 80

Listen 8080

のように複数行書けば、全部のポートで起動します。

 

httpdサービスを再起動しよう

さて、設定を読み込ませるために、httpdを再起動しましょう。

コマンドはこちら。(CentOS7ではこのコマンドです)

 

systemctl restart httpd.service

 

「.service」の部分は省略可能です。

 

こんなふうに、何もエラーがでなければOKです。

f:id:toyo--104:20180602233519p:plain

 

ファイヤーウォールの設定を変更しよう

ここからはオプションです。

ファイヤーウォールの設定が必要な人のみ対象です。

自サーバが対象か否かは、以下で確認してください。

 

systemctl status firewalld

 

ファイヤーウォールが有効になっている人は、以下のように、「active」とか書かれた文言が出てきます。その場合は、設定が必要です。

f:id:toyo--104:20180602233921p:plain

 

以下のコマンドを実行してください。

 

firewall-cmd --add-port=8080/tcp --zone=public --permanent

 

以下のように、「success」と出れば成功です。

f:id:toyo--104:20180602234305p:plain

 

firewallの設定をリロードしましょう。

 

firewall-cmd --reload

 

設定が有効になったか、確認してみます。 以下のように、8080が表示されれば成功です。

 

firewall-cmd --list-ports --zone=public

 

下の画面のように、「8080/tcp」が出てくれば成功です

f:id:toyo--104:20180602234711p:plain

 

稼働確認

それでは、稼働確認をしてみましょう。

自分のホームページのURL:8080 でアクセスできるか確認します。

今回は、ローカルホストでやってみましょう。

 

 

以下の画面のように、何かしらページが表示されれば成功です。

この画面では、Apacheのデフォルトの「Testing 123..」を表示しています。

f:id:toyo--104:20180602000144p:plain

 

まとめ:いくつかの手順でポート設定ができます

どうだったでしょうか?いくつかの手順でポートの変更ができます。

なれてくれば、それなりにサクッと設定できるようになるはずです。

お試し下さい。