プログラミングと資産運用な日々

プログラミングと資産運用が中心の雑記ブログです。

ファミマでのApplePayの使い方が最近やっとわかった。ApplePayが結構使える件

今までTポイントを貯めるために、ファミマでは毎回、クレジットカードの「ファミマTカード」を提示していました。

ぼくの財布が長財布でカバンから出すのが面倒くさいので、いつもは下の画像のような、カードも入るキーケースに入れて、いつでも出せるようにしてました。

しかし、これでも面倒なことが多々ありました。

  • キーケースですら出すのが面倒。。たまにポケットじゃなくてカバンの中に入ってる。。

  • 店員にTポイントカードを提示した後に「クレジットで」というと、「このクレジットカードでよろしいですか?」とたまに聞かれるのが面倒

  • Tポイントカードを1度レジに通していればクレジット決済のときにはもう一度通さなくていいのに、たまに通す店員がいて微妙な感じになる。

で、そんなとき、iPhoneに入っているApplePayのことが頭をよぎりました。

そういえばApplePayだとポイント最大15倍?キャンペーンやってたりとかして(もう終わりました)、その時ApplePayを使ってファミマで支払いがしたかったな~と思い出したんです。

ファミマでApplePayを使う方法

f:id:toyo--104:20181208001947p:plain

さて、前置きが長くなりましたが、早速最近覚えたファミマでApplePayを使う方法を書きます。

まずはiPhoneにファミマTカードを登録

ファミマTカードなどの、TポイントがたまるカードをiPhoneに登録しましょう。

設定>WalletとApplePay>カードを追加」で登録できます。

ApplePayを起動しよう

iPhoneを休止状態(画面が真っ暗な状態)にして、丸いボタンをダブルタップ(ダブルクリックみたいな感じ)!!

ファミマTカードを選択しましょう。

支払いのときに店員に「iDで」と伝えよう

これがマジで引っ掛けです。

店員にApplePayでって言っても全然通じませんでした。。しかし、ある時優しい店員さんが、「iDのことですか?」と聞いてくれて思わず「ハイ」と。

そして、iPhoneをタッチすると「ピピッ」と決済できたのです!!!

ですので、皆さんもApplePayで決済するときは「iDでお願いします」といいましょう!これ大事です!

ポイントは即時反映されない

iDで決済したときに思ったんですが、レシートがやたらに短い。ポイントの明細が書いてないからでした。なんでもiD決済のときはシステム上書けないんだそうです。

あと、ポイントの付与が3日後だったか?になるそうです。

まぁ、ポイントをすぐに使ったりもしないんで、別にいいです。

財布なしでスマホのみ決済、ポイントも貯めやすい

さて、上記の手順でApplePay対応のスマホとファミマTカードをお持ちであれば、お財布なしでキャッシュレスどころかカードレスですよ!

とっても便利でぼくも使いまくってます。よければお試しあれ!