お金プログラム ~だれでもノマド~

ノマド的な稼ぎ方、投資、IT系(プログラミング)に関するブログです。

MSCI コクサイ・インデックスとは ~先進国の平均株価~

MSCIコクサイ・インデックスって、投資信託やETFを買う人なら、何となく聞いたことがある言葉だと思います。

 

MSCIコクサイ・インデックスについて、意味など解説していきます。

 

f:id:toyo--104:20180822001226j:plain

 

 

MSCI コクサイ・インデックスは、日本以外の先進国株式指数

まず結論から話そう、ということで、MSCIコクサイ・インデックスは、日本以外の先進国の株式指数です。

 

先進国の株式を表す有名な指数で、様々な投資商品に活用されています。

 

アメリカ、イギリス、フランス、カナダ、ドイツなどの株式で構成いて、

f:id:toyo--104:20180822002002j:plain

 

市場規模の大きなアメリカに大きな比重が置かれています。

 

時価総額の指数

日経225などの株価の指数とは違い、時価総額の指数です。

時価総額については、以下の記事をご覧ください。

 

www.toyo104-memo.com

 

MSCIってなんのこと?

MSCIは、「モルガン・スタンレー・キャピタル・インターナショナル」の頭文字です。

モルガン・スタンレーといえば、有名なアメリカの金融グループですね。

MSCIでは、株価指数の算出、ポートフォリオ分析などの金融サービスを行っています。

 

MSCI コクサイ・インデックスに連動するETFは?

ETFでは、以下の2つがあります。

・1550 MAXIS 海外株式(MSCIコクサイ)上場投信

・1680 上場インデックスファンド海外先進国株式(MSCI-KOKUSAI)

 

投資信託も、代る代るたくさんの商品が発売されています。

世界分散投資をしたい場合には、MSCIコクサイ・インデックスに連動する商品を選ぶといいですね。