お金プログラム ~だれでもノマド~

ノマド的な稼ぎ方、投資、IT系(プログラミング)に関するブログです。

在宅で稼げるクラウドソーシングを紹介します

クラウドソーシングは、家からネットで出来る仕事

クラウドソーシングは小さな子供がいてもOK

クラウドソーシングは、家からインターネットで仕事をして、お金を稼ぐことができる仕組みです。

 

 

アンケート回答や、原稿のライティング、更には翻訳やロゴのデザイン、ITシステムの構築まで様々な仕事があります。

 

在宅で出来る仕事がほとんどで、会員登録をするだけですぐに仕事をすることができます

具体的な仕事例と報酬
  • アンケート回答 ~100円
  • ライティング 数百円~数千円
  • 画像作成 10,000円~30,000円
  • ITシステム作成 100,000円以上

 

クラウドソーシングを早速やってみたい

ランサーズクラウドワークスが有名どころです。 まずはやってみてはどうでしょう?

 

クラウドソーシングのポイント

いろんな仕事がある

クラウドソーシング

サラリーマンや主婦のお小遣い稼ぎから、アーティストやエンジニアのスキルを活かした本気の仕事まで、IT系中心ですが、いろんな稼ぎ方があります。

<お仕事の例>
  • データ作成、テキスト入力
  • レビュー、投稿、アンケート
  • 内職や軽作業
  • ウェブサイトの制作、デザイン
  • バナー、アイコンのデザイン
  • ECサイトやネットショップの構築
  • Webシステム開発
  • スマホアプリ開発
  • 写真加工、イラスト作成
  • アニメーション作成
  • 翻訳
  • 資料作成のサポート
  • Webサイトのライティング

時間や場所を選ばない

様々な種類の仕事があるので、自分のペースで好きな時間に仕事をすることができます。

 

また、ほとんどが在宅で出来る仕事なので、子育てや介護をしている人、交通の便の悪い場所に住んでいる人も手軽に仕事ができます。

 

コンペ方式の仕事もあります

ロゴ作成やシステム作成の仕事では、コンペ形式の仕事が多いです。 クライアントに提案して、受注できれば専門的で高単価な仕事ができます。

 

クラウドソーシングサービスでは、過去の仕事履歴も溜まって表示されていくので、沢山の仕事をこなせば、よりクライアントからの信頼も高まり、コンペを受注できる可能性が高まります。

クラウドソーシングの注意点

クライアントとのトラブル

ネットの仕事といっても、クライアントは人間なので様々な人がいます。 中には、仕事をしても検収しない人、契約にない作業を要求する人、お金を支払わない人もいます。

 

仕事の依頼内容や、クライアントの情報をよくみて、トラブルに巻き込まれないようにすることがポイントです。

 

仕事の単価が下がっている

クラウドソーシングの普及で、今まで仕事ができなかったアマチュアの人や、家庭の事情などで仕事を辞めた経験者など、様々な人に仕事の門戸が開かれています。

 

そのため、競争が起きて、仕事の単価が下がってきています。 プロとして仕事をしていた人たちは生活が苦しくなる一方で、仕事を受けられる人は増えています。

 

仕事の数をこなして、他の人と差を付ける必要がありますね。

クラウドソーシングのまとめ

アンケートやライティングだけで生活するのは厳しいかも。。

アンケートやライティングだけでも、本気で取り組めば月に10万円~20万円稼げないこともないですが、100円の仕事を月に1000件こなすとなると、1日に33件は仕事する必要が出てきます。

 

多分、集中力や忍耐力を保つのが難しいです、バイトした方が楽かも。 すき間時間にちょっとした小遣い稼ぎにするのが良いですね。

 

逆に、依頼者にもなれます

自分の仕事のために、作業を依頼する側にもなれます。

 

何かビジネスをされている方なら、データの整理やアンケート、ちょっとした作業、デザインの依頼など、アルバイトを雇うよりも簡単に依頼することができます。

 

依頼単価も値下がり傾向です。発注側からすると、安く高品質な成果が得られるのですから、嬉しいことですね。

 

自分でWebサイト等のサービスを運営して、一部の仕事をこうしたクラウドソーシングでお願いした方が、結果的に儲けられるのでは??

⇒ ランサーズをはじめてみる

⇒ クラウドワークスをはじめてみる