トヨのメモ帳 ~だれでもノマド~

ノマド的な稼ぎ方を紹介するブログです。

【初心者向け】ネットで稼ぐ方法まとめ ~ポイントサイト、セルフバック、iDeCo、積立NISAなど~

本格的にノマドワーカーになって、ノーパソ一つで一家を支える、なんて言うとかなり難しそうですが、スキマ時間に少しだけネットで稼ぐのは、すごく簡単です。

 

f:id:toyo--104:20180417000254j:plain

 

だれでも簡単、お手軽にネットで稼ぐ方法を紹介しますね。

 

ポイントサイト、アンケート回答【難易度:超簡単 効率:悪い】

一番簡単に稼ぐ方法は、ポイントサイトやアンケートサイトで回答してポイントをもらうことです。

 

もらったポイントが一定額貯まると、現金等に交換できる仕組みですね。

 

有名どころだと、げん玉、モッピー、ポイントタウン等があります。

 

ポイントをゲットする方法は色々ありまして、例えば……、

 

・ポイントサイト内のゲームやくじ引きで遊ぶ(ポイント獲得小)
・ポイントサイト内のアンケートに回答する(ポイント獲得中)
・ポイントサイトで紹介されているサービスに申し込む(ポイント獲得大)

 

等です。

 

どれも特に技術が必要なく、やった分だけ確実にポイントが貰えるのがメリットですね。スキマ時間に少しだけお手軽に稼ぐにはピッタリです。


一方で、ゲームやアンケートでは1回数円~数十円しか稼げないので、お小遣い稼ぎ以外には使えません

 

また、ポイントサイトで紹介されているサービスに申し込むのであれば、後で出てくる「セルフバック」の方が稼げます。

 

ポイントサイトでしか申し込めないサービス以外は、セルフバックを使いましょう。

 

 

セルフバック【難易度:超簡単 効率:良い】

セルフバックは、サイトで紹介されているサービスに申し込んで、現金が貰える仕組みです。別名、自己アフィリエイトともいいます。

 

代表的なのは、アフィリエイトで有名なA8.netのセルフバックですね。

 

ぼくの一押しです!まだやってない人は是非やってみてほしいです。

 

ポイントを解説しますよ。

 

特殊技能がいらない、損しない

先程のポイントサイトと同じく、セルフバックサイト経由でサービスに申し込むだけなので、誰でもできます

 

株や仮想通貨などのギャンブルや、ブログアフィリエイトと違って、特殊技能が必要ありません。

 

また、投資のための費用や、初期費用も要りませんので、損するリスクがないので安心ですね。

 

この手の紹介サイトって怪しいのでは?と思われるかもしれませんが、 A8.netアフィリエイト界では知らない人がいないレベルの有名企業ですので安心です。

 

サイトもキレイで纏まっています。

 

ぼくもこれまで何度もA8.netのセルフバックで稼がせてもらいました。

 

結構な金額がもらえます

申し込むサービスにもよりますが、数千円~数万円貰えるサービスもあります

 

クレジットカード発行やFX口座解説などの金融系が、大きく稼げるサービスですね。

 

記事執筆時点では、楽天カードやファミマTカードなどの誰でも持ってるカードの申し込みでお金が貰えるので、是非やってみてほしいです。

 

先程紹介したポイントサイトよりもキャッシュバック金額が高いものが殆どですので、できればセルフバックを申し込みましょう。

 

本気を出せば、月に20万、30万稼ぐことも可能ですよ。

 

ただし、一般的な話ですが、クレジットカードを申し込むと、本人確認のために会社に電話がかかってきたりすることもあるので、やり過ぎると恥ずかしい目に合うかもしれません(笑)

 

あと、クレジットカードを申し込む場合は、年会費に注意しましょう。ゴールドカードだと、年会費で損するかもしれません。

 

クラウドソーシング【難易度・効率:案件による】

f:id:toyo--104:20180417011437j:plain

クラウドソーシングとは、ネット上で仕事を受注して、作業が完了したら報酬としてお金がもらえる仕組みです。

 

作業の内容は、難しいものだとホームページ制作、アプリ開発、ロゴのデザインなどの専門的なものから、ウェブページの原稿ライティングやデータ入力などの簡単なものまで様々です。

 

みなさんのお持ちのスキルに合わせて、いろんな仕事を受注しましょう。

 

たくさん仕事をこなす程、実績が貯まってより高単価な仕事を受注しやすくなりますので、コツコツ型の人にはオススメです。 

 

大変ですがデザインや記事のライティングなど頑張っていけば、プロになれるかもしれませんよ。売れっ子ウェブライターなんて、ノマド的働き方の典型ですね。

(あ~スタバでカチャカチャやりたい。憧れです)

 

クラウドソーシングでは、 「ランサーズ」「クラウドワークス」 が有名どころです。

 

ネット証券で投資信託を購入【難易度:普通 効率:普通~良い】

f:id:toyo--104:20180417011628j:plain

これまで紹介してきたものとは毛色が違いますが、ネット証券で「投資信託」を買うのはオススメです。

 

ちなみに、「投資信託」と限定したのは訳があります。

 

ネット証券では、投資信託の他に株やFXもありますが、これらはギャンブル要素が強く、初心者向けではありませんのでオススメしません。

 

最近流行りの仮想通貨も値動きが激しいので上級者向けです。

 

節税で稼ごう1~個人型確定拠出年金 iDeCo

これはマストですよ!iDeCOこと個人型確定拠出年金です。

iDeCoは2017年からはじまった年金の新制度で、毎月決まった掛け金を積み立てて、年金として運用する仕組みです。

 

自分で好きな投資信託を買って運用します。価格が上下しますので、損する可能性もあります。

 

そういう投資はちょっと……、という方、少し待って下さい。

 

このiDeCoは投資そのものよりも、節税効果を活用するものですよ!

 

どのくらい節税効果があるのか、節税シミュレーターで試算してみました。

 

今回は、30歳、配偶者・子無し、課税所得400万円で計算してみたところ……、

なんと年間「43,800円」も節税効果がありました!!

 

f:id:toyo--104:20180417010659j:plain

f:id:toyo--104:20180417010716j:plain

 

投資信託を何も買わなくても、驚異の利回り30%ですよ!

やらない手はないですね。

SBI証券楽天証券が手数料が安くて人気です。

 

デメリットとしては、最低毎月12,000円を拠出する必要がありますので、お金に余裕が無い場合は生活費と相談した方が良さそうですが。。

 

NISA or 積立NISAで賢く稼ごう

NISAと積立NISAは、投資で得た利益が非課税になる制度です。

通常は利益の20%が課税されるので、単純に儲けが20%も増えることになります。

 

NISAと積立NISAは、投資枠と非課税期間が異なります。

・NISA…非課税枠120万円/年、非課税期間は5年間

・積立NISA…非課税枠40万円/年、非課税期間は20年間

 

投資初心者には、積立NISAがオススメです。20年の間に利益が出ればいいのですから、損する可能性はかなり低くなります

 

また、積立NISAで購入できる投資信託は、金融庁が認めた優秀なファンドだけなので、資産が大きく成長する期待バッチリです。

 

加えて、少しずつ小分けで投資信託を購入していく手法(ドルコスト平均法といいます)を用いれば、高値掴みする心配もありません。

 

積立NISAで投資信託を購入するのであれば、品揃えが豊富なSBI証券楽天証券が手数料が安くて人気です。

 

ふつうに積立投資

これまでご紹介した、iDeCoとNISA・積立NISAを活用してもまだお金が余っている人は、非課税の恩恵はありませんが、ふつうに積立で投資信託を買うのも良いですよ。

 

ドルコスト平均法で少しずつ購入していけば安心です。一つのファンドだけでなく、株と債権など、複数のファンドを組み合わせると、更にリスクを軽減できます。

 

NISAと違って、5年まで、20年まで、と言った期間の縛りがないので、ゆっくりマイペースで投資できます。

 

投資で大切なのは「心の余裕」ですからね。

 

逆に、初心者が手を出さない方がよいネットでの稼ぎ方

これまで紹介してきたものは低リスクで着実に成果が出て儲かるものばかりです。

初心者はこれらのサービス・商品でゆっくりお金を増やしていくことをオススメします。

 

逆に、初心者が手を出していけないものを念の為、お知らせしておきますね。

 

【止めた方が良い度MAX:仮想通貨、株の信用取引、FX】

お分かりかと思いますが、ハイリスクハイリターンの金融商品は初心者にはオススメできない商品です。一瞬で何十万円も損したりします。

ぼくも昔FXにハマってたことがありますが、本当に精神が落ち着きません。

経験者が言うんだから間違いないです。

大人しくiDeCoか積立NISAやりましょう。

(仮想通貨の現物ならまだマシかな……)

 

【止めた方が良い度中くらい:転売、せどり

商品を仕入れたり、発送したりで結構忙しいです。また、在庫を抱えて売れない商品が山積みなんてことも有りえます。

なによりネットで稼ぐ最大のメリットは、「在庫リスクがないこと」なので、その利点をあえて捨ててまで手を出すものではないかと。

 

【別にやってもいいけど:ブログ、有料コンテンツ販売】

ブログのアフィリエイトとか、まさにぼくがやってますが、ブログが流行るまでなかなか労力がかかります。

 

ブログを書いても書いてもアクセスが増えないと悲しくなってきます。それでも耐えられるなら始めてみてもいいかも。ドメイン代やサーバ代も高くても月に1,000円くらいしかかからないです。

 

noteで有料記事を配信したりとか、pixivで同人誌を売ったり、という選択肢もありますが、専門技能が必要だから人を選ぶ感じですね。

 

さて、初心者が手を出してはいけないジャンルもお分かりいただけましたでしょうか。

少しずつ始めてレベルアップしていく事が大切ですよ。

 

まとめ:ネットで稼ぐは難しくない 

冒頭で紹介したとおり、ポイントサイトやセルフバック、クラウドソーシング(簡単な仕事に限る)、投資信託購入は全然難しくないです。超簡単です。

 

仕事をしながら、育児をしながら、介護をしながら、スキマ時間を活用して趣味の一環としてお金も貰えるので、悪くないですよね。

 

この記事で紹介したサービスや商品は、全部ぼくがやってみて、本当にオススメのものを紹介しました。「実体験アリ」ということで、参考にしていただければ幸いです。

 

長文最後まで読んでいただいた方、ありがとうございました。