お金プログラム ~だれでもノマド~

ノマド的な稼ぎ方、投資、IT系(プログラミング)に関するブログです。

初心者向けプログラムの授業でいきなりjavaをやるのは間違い

javaは身近じゃないし難しいので、初心者には向いてない

f:id:toyo--104:20180428013058j:plain

 

 

ノマドワーカー向けの記事を書くのも疲れてきたので、ここは気分を変えてIT関連の記事を書いてみようと思います。

 

ぼくは本業はシステムエンジニアです。10年近くキャリアもあります。

大学の時も情報処理を勉強していたのですが、当時、プログラムの初心者向け授業がjavaでした。

 

これがあまり初心者向けではないんです。身近じゃないですし、プログラムの書き方も複雑です。

 

今からプログラムを勉強しはじめよう、という人はjavaから入るのはやめた方がいいですよ!

 

最初は、Wiindowsのバッチを動かしてみよう

一番初心者プログラマーに身近なソフトはなんでしょう?それは「Windows」です!

(Mac派の人すみません、でもいきなりMacから入る人は少ないか)

 

Windowsでは、バッチファイルが一番簡単です。

最初に超簡単なコードを書いてみます。

プログラムでよくある、「Hellow World!」という文字を出力するためのプログラムです。

 

Hellow World! 出力バッチを作ろう

※Windows10での操作を解説してます。

 

1.メモ帳を開く

 

2.以下のコードを書いてみてください

echo Hellow World!

 

画面だと、こんな感じですね。

f:id:toyo--104:20180428005530p:plain

 

3.コードを保存します

 今回は、「Hellow_World.bat」という名前にしましょう。

f:id:toyo--104:20180428005952p:plain

 

4.コマンドプロンプトを起動します

起動方法ですが、左下のWindowsマークの右側の検索窓に、

cmd」と打ってください。

 

f:id:toyo--104:20180428010122p:plain

 

5.ファイルを保存したフォルダに移動

コマンドプロンプトで、「Hellow_World.bat」を保存したフォルダに移動します。

 

cd 保存したフォルダ名

 

と入力してください。以下の画面のように。

f:id:toyo--104:20180428010601p:plain

 

6.移動したフォルダで、「Hellow_World.bat」を実行。

 

Hellow_World.bat

 

と打ってください。タブ(tab)で選択してもOKです。

 

f:id:toyo--104:20180428010921p:plain

 

7.「Hellow World!」と表示されれば成功です

 

f:id:toyo--104:20180428011049p:plain

 

こんな感じで、すごく簡単です。

javaは何が難しいのか?

ちなみに、javaの場合は、こんなに簡単に「Hellow World!」を出力することができません。

 

javaをインストールして、コードを書いて、コンパイル(プログラムを機械語に変換)して、実行⇒「Hellow World!」が出力される感じです。

 

javaをインストールするところで、色々な落とし穴にハマる人がいます。

プログラムも、単純に「echo Hellow World!」と書けば言い訳ではなく、長々と書くことが沢山あります。

 

javaだとこんな風に書きます。

 

public class HelloWorld {
 public static void main(String[] args) {
  System.out.println("Hello World!");
 }
}

 

ややこしいですよね。

 

なので、まずは身近なWindows バッチから始めてみるといいと思いますよ。

「Hellow World!」の応用でいろんな事ができますので。